ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


CMサイトでもれなく貯める方法

CMサイトは、動画のCMを見ることによって、ポイントが貯まっていくサイトです。
CMはメールでお知らせが来るほか、繰り返し見られるモノがHPにあります。
時々くじ付きのメールも来ます。

CMを見ていただけるポイントは、1回4~10ポイントです。

まずやっておきたいのが、ゴールド会員の登録。
これは、携帯のアドレスを登録するだけ。
携帯にメールがたくさん入って面倒だと思っていたのですが、逆にあんまり来ないので寂しいほど。
この登録で、ポイントゲットに常に1ポイントプラスされます。

10ポイントの場合1割、5ポイントだと2割の増量になりますから、馬鹿にできません。

ただ、このCMを見るだけでは、なかなか大きくは貯まりません。
資料請求や、入会などのボタンがあって指示に従うと、50とか100ポイントゲットできるモノがたくさんあります。
今日は、1000円弱のサプリメントの購入で200ポイントのCMがあったので、一口乗ってみました。

以前も、クレジットカードの入会前のゲームに参加するだけで20ポイントなどと言うのも結構ありました。

今は、JCBのローンカードで1万ポイントというのを審査待ちです。
(かなり時間がかかってはねられた友人1名あり)

お友達紹介でのポイントも忘れてはいけません。
と言うのも、このブログで紹介させていただいて、ずいぶん多くの方に入会していただいています。
ブログやHPをお持ちなら、バナーを張っての紹介。無ければ友人にメールで紹介する方法も、HPに詳しく載っています。
1名紹介で100ポイントですから、行動を起こす価値は十分です。

ポイントは若干複雑で、マイルにするにはJCBのokidokiポイントが使えるカードが必要です。
250okidokiポイント単位での交換になりますが、商品交換用のポイント1500が必要になります。CMポイントは7掛けされますので、2142ポイント必要になります。

250okidokiポイントからは、ANA・JALとも750マイルになります。
これでは、若干大変な割にマイルが少ないと思われるかもしれませんが、ANA-JCBカードの場合、これが2500マイルになるのです。

2142CMポイントで2500ANAマイルになるのはすごい効率です。

10ポイントのCMをゴールド会員になって見ると、ANA12マイルほどになります。これだったら、かなり心が動いてきませんか。

本日購入した目に優しいサプリメントも、1000円以下で200マイル以上になるのです。
もちろん、必要なければ買いませんが、モニターの見過ぎで目がショボショボしていたので、グッドタイミングでした。

ゴールド会員と、資料請求・お試し購入などの参加型ポイント、お友達紹介などを効率よく行うと、意外に早く貯まっていくと思います。

気をつけなければならないのは、CMを見るポイントは自動的に加算されますが、その他のボーナスポイント(参加型のポイント)は、忘れたころにメールで通知が来ます。
メールのURLをクリックしてIDとパスワードを入力しなければ加算されません。
見逃さないようにしましょう。

HPのリピートCMも細かいですが、時々訪問してどんどんポイント加算しましょう。

  フラッシュのCM見るだけ

ランキングにワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

はじめまして
このブログを読ませてもらってCMサイトからJCBのローンカードを申し込みました。他のポイントサイトでもJCBのこのキャンペーンをやってましたが、CMサイトが一番マイルがたまりそうですね。
僕も審査まちですが(笑)
僕はANA1つに絞ってマイルをためています。またいい情報があったらアップしてくださいね。
ひろ吉さん、こんばんは
この1万マイル以上はお勧めです。
一気に1万マイル以上は、なかなか無いキャンペーンです。
私も、ANAでタイに行こうという話もあって、来年はANAを厚めに貯めてみようと思っています。
取りあえず、10万マイルくらいに持って行けたらと思っています。
ひろ吉さんも、美味しい話があったら教えてくださいね!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。