ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


23年気がつかなかった

車イスの子が2人いるので、23年前に新築した時に家庭用エレベーターを付けました。
ところが、家庭用エレベーターには今どの階にいるかのインジケーターや表示がありません。
だいたいは子ども達が家にいれば3階で、デイサービスや病院などに出かけた時は1階にあるのです。

ところが、寄る年波を生きてきた老夫婦もエレベーターに頼るようになって、今までの原則が崩れました。

年に数回点検に来て頂くんですが、ここまで使っている家庭用エレベーターも少ないと言われ、ここ5年くらいは毎年数十万かけて部品の取替にいそしんでいます。
今年も50万円とかいわれているんです。

もう23年も経つので、部品の供給も心許ないんです。
なので、早めに取り替えているって感じらしい。
まあ、動かなくなったらバンザイですから、言われるままに.....

エレベーターのかごがどこにいるのかは判らなくても、今目の前にあるかどうかは判るようにしたい。

小さなLEDランプを付けようと思ったんだけど、手頃なのが見つけられません。
改造しちゃ危ないので、100Vではなく乾電池式。
明るいと電池代がかかりすぎるし、蛍の光程度の物って見つけられませんでした。

そんなところに、蛍光テープなるモノをくまポンで見つけて購入。
やっと昨日届いたので、早速蛍光灯の下に貼り付けてみた。
光を貯めるので、できるだけ光が当たるところに。

カゴの中の蛍光灯が消えるの待つと、ぼんやり光ります。
これはうまくいくかもしれないと思ったけど、一時間も持ちませんでした。

残念

エレベータ側の扉のガラスに貼り付ければ、蓄光の時間が増えて時間も持ちそうなんだけど、室内側の扉を開けてエレベータ側のドアに貼り付けるってのは出来ません。
一体型で動くので。

室内側のドアのガラスにテープ止めしようかと思った時に、気がつきました。

カゴがそこにあれば、ガラスが2枚有るんですよ。
斜めから良~~く見れば、内側の扉が有るのが判るんですよ。(当たり前ですが.....)

なんで気がつかなかったんだろう。
23年間も

こんな感じです。
20231206.jpg

室内側が明るければ、室内側が反射しちゃってよく見えません。
カゴが明るいと判るんですが、カゴがあるかどうかを気にする訳はありません。

まあ、一つ問題が解決したからいいか。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

高っ
エレベーターってメインテナンス料、高いですね。。。
うちは今のところ、年2回2万円の点検で済んでいますが
これから古くなると金額も上がってくるかも知れない。
まあ階段昇降機なので、全部取り替えても60万ですが
年金生活者になるとそれも結構痛いと思ってしまいます。
Re: 高っ
メンテは毎月5000円弱です。点検は年2~3回ですが、電話回線で見張っていてくれるので安心感はあります。
高いのは部品交換です。
今回のを入れると100万円近いかもしれない。

ただ、これで一段落らしい。

跡は壊れたらお仕舞いって感じかな。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。