ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


自動ブレーキ作動

マイルに全く関係の無い話しで申し訳ありません。

驚きましたが、確かに安全だろうと実感しました。

先日、先行車が左折する時に、ちょっと突っ込みすぎた感はありましたが、ぶつかるまででは無かったのですが、急ブレーキを自動でかけられてしまいました。

先行車は左折で歩行者も無くこちらは直進だったので、アクセルペダルから足は離しましたが、ブレーキは踏む準備だけですり抜けられる予定でした。
ただ、先行車があまりにゆっくり左折したので、ブレーキを踏もうかと思ったタイミングで、アラート音がなり、デジタルメーターに危険回避の赤い大きなアイコンがでて、急ブレーキが作動。
冬タイヤなので、グリップが足りずタイヤが滑るほど。
F1だったら、タイヤスモークをあげてフラットスポットが出来てタイヤ交換の感じ。
シートベルトはかなりの力で巻き込まれるのを感じました。

左折車両とは言え、前方を注視しているコンピューターには全車が止まったと判断しても仕方が無いほどの低速でした。
前方不注意とかの場合は、かなり安全な機構だと思いました。

もちろん発展途上の機械なので過信は出来ませんが、実体験してみると、やはり付けて良かったという実感です。
運転中は気をつけていても、よそ見をしたり考え事をすることもあります。
タイミングが悪いと、思わぬ危険に遭遇してしまう事もあります。

シートベルトの巻き込み力も十分なモノで、身体をシートに押さえつけてくれます。
あのブレーキ力なら助手席はもちろん、後部座席でもシートベルトはしっかり締めておかなければなりません。
後席のシートベルトはあまり気にしていなかったのですが、これからはしっかり装着して貰おうと思います。

事故にならずに体験したのは、良い経験となりました。

より安全運転に心がけようと思いました。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。