ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


イベリア航空 復路

201705MADT060.jpg

写真は日本到着後ですが、乗ってきた機体です。

201705MADT056.jpg

今まで30回は乗っているはずのビジネスクラス。
ハッキリ言います。
まずいです。
ほとんど食べないという経験は、ありませんでした。
だから超メタボなんです。(笑)
食事の2枚目の写真通りにお返ししました。
13時間のフライトだから、お腹も空いてきました。
ビジネスクラス前方に行ってみるも、日本発じゃないからおにぎりもカップ麺もありません。
ラウンジで食べたぺったりしたサンドイッチをコーラと共に流し込みました。

201705MADT057.jpg

201705MADT059.jpg

2回目の食事。
かなり空腹だったので、食べましたが....ご飯の中に数粒干からびたのが入っていたり、修学旅行の安宿の朝食より数段ひどい状況でした。

201705MADT054.jpg

でも、一番の問題は、この立ったままの乗客達。
この写真は離陸前ですが、滑走路に向かう途中まで、立ち上がって荷物を上から降ろす人もいたりのあり得ない状況。
CAさん達もこれが通常なのか、座れとかシートベルトを締めろなんて注意は一切しません。

それでも離陸時は皆さん座っていましたが、シートベルト着用サインが消えると、ほぼまたこの写真と同じような状況が、食事時間以外は続くのです。

食事もほとんど食べず、眠たいのでシートを水平にして寝ることに。

そして、目覚めると目の前に得体の知れない巨大物体が!!
通路を挟んだ隣の席の女性のところに、男が話しに来てこちらのシートに尻を突き出すもんだから、顔のすぐ横に尻があるという状況。
しばらく状況が飲み込めませんでした。
通常だとまだまだ暗く皆寝静まっているような時間に、元気にそこら中で集まって井戸端会議。
カミさんの通路を挟んだ隣の女性のところにも、男性が寄り添ってきて熱い長い口づけ。
もうエマニュエル状態かと思うほど。
カミさんも目のやり場に困ったと言っておりました。

明け方からのこのパワー、とてもではありませんが付き合いきれません。

日本からの便では、日本人は元気だけれどおとなしい、スペイン人も帰国便なので静かに寝ていたってところか。

カナリー諸島在住の日本人の方が、もう乗らないと言っていたのは、これら全てのことが複雑に絡み合ってのことなのか。
飛ばないマイラーも、一度の13時間とか14時間は結構つらいなあと感じました。
食事がもう少しマシだったら、評価も違ったモノなのでしょうが。

と言う事で、短いマドリッド旅行の報告でした。

次は、11月のパリです。
テロが収まってくれると良いのですが....
本丸陥落のあの国モドキ、少しおとなしくしていて欲しい。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。