ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


イベリア航空往路

旅の数日前に、ネットでイベリア航空の機内食を検索すると、その多くの検索結果に”お腹が空いた”と言った文字が並ぶ。
育ち盛りの息子は、持ち込んだスナック菓子で飢えをしのいだなんて話も。

エコノミークラスのモノだとは思うのだが、覚悟はしておいた方が良いのかもしれないと思った。

家を5時過ぎに出て、千歳空港のJALカウンターで成田までのと成田からマドリッドの2枚のeチケットを出して、荷物をマドリッドで受け取れるようにお願いして、実際そうなったのだが.....ビジネスクラスで到着するも、荷物が出てきたのは最後の方。
スーツケースには、プライオリティータグは無かった。

成田でラウンジに入る時間があったので、久し振りのJALカレーを少々と生ビールを頂いてから搭乗ゲートへ。

優先搭乗のはずが、ゲートのところでパスポート出したり色々。
以前もJALではこんな事があった。
新千歳から来るとこうなるのだろうか。
新千歳のカウンターの手続きがどうのと言っていたような......

おまけに、座席指定していたのに機材が変わったとかでバラバラに。
シートマップは予約時と変わらなかったような。
ここで、縦に私達夫婦に割り込んだ形になった日本人の方が、座席を替わりましょうとカミさんと入れ替わってくれた。(ありがとうございました。)

201705MADT003.jpg

201705MAD005.jpg

201705MAD006.jpg

201705MAD007.jpg

ウェルカムドリンクのカバを頂きながら、最近多いテイクオフを知らずに寝てしまうパターンに。

しばらくして、お食事の時間。
取り立ててまずくは無いが、それ以上でもそれ以下でも無かったが、かなり小食になった飛ばないマイラーでも満腹感はなかった感じの食事でした。

映画は、思いのほか日本語対応していました。
しかし、往復すると半分寝ていても見たいジャンルのモノが無くなるかもしれない。
モニターで映画を見ながらでも、リモコンにマップを表示でき現在地や到着予定時間などが判るので、かなりの優れものです。

日本人CAさんは数人乗っているのですが、前方右側には日本人の気配は無く、痒いところに手の届かないサービスでした。

2回の食事の間には、お菓子やスナックおにぎりなどが前方においてあるので、トイレに行った帰りに頂いてきました。
日系だと、起きていると”何かお持ちしましょうか”なんて優しいお声がけがあるのですが、ここでは全く.....

それでも、2016年定時到着率1位のイベリア航空だけあって、若干早めの到着予定。
2回目の食事は出ないんだろうかと思う頃にやっと食事が配られ、何とか胃に流し込んだ。
1Aから配りだして、左側の列が終わってから右側最後尾から順次配っているらしく。
1A近辺の人は食べ終わっているようなときにやっと順番が来ると言った感じでした。

こちらもお味はまずくは無いと言った程度で、量的にも少ないかもしれない。

まあ、おにぎりを頂いていたので、それなりではあった。

とにかく無事について良かった!!

201705MAD010.jpg

201705MADT006.jpg

座席を替わってくれた男性は、カナリア諸島に住んでいるのだとか。
年に一度日本に帰って、その帰りだという。
乗り継いで後3~4時間まだかかるとのこと。
イベリア航空の感想は、かなりお気に召さなかったらしい。
サービスが話にならないといった感じで、もう乗ることは無いなんて事をおっしゃっていました。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。