ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


Googleマップのデータ使用量

今回のマドリッド旅行にはスマホとタブレットとノートパソコンを持って行きました。
カメラリュックを担いでいったのですが、コレラがキチンと入るような仕様だったので、最近持ち歩かないノートパソコンまで。
ノートはブログを書こうと思って持って行ったのですが、結局無駄な抵抗だったようで、メールの整理には威力を発揮してくれました。
いつもは帰ってきてから泣きそうになるのですが。(笑)

データ通信用に、MightySIMをAmazonで購入していきました。
以前利用したときは、パリとヘルシンキで使うと言うことで持って行ったのですが、設定でドジっていて繋がりませんでしたが、サポートにメールして即座に対応してもらって数時間で利用できるようにして頂いて。
信頼感を持っていました。
今回はスペインと言うことで、空港でもSIMを簡単に購入できると言うことは事前に調べていたのですが、空港ではどうもぼったくり値段らしいと言うことも。
昨年のウィーンに比べると数倍です。
実際にかなりの価格でした。

市内で購入も考えたのですが、到着が土曜日の夜なので、購入できるのは月曜日になってしまいます。
だったら3Gの低速でも、MightySIMの方が確実。
マップと翻訳に使うなら、3Gでも十分でしょう。

画像などはホテルのWifiを使うと言うことで、実際に快適でした。

SIM自体はAmazonで購入して、690円払うと数日で到着。
プランは、前回と同じZone1でヨーロッパ33カ国で利用可能。
日本で接続のチェックは出来ませんが、前回も馬鹿をやらなければ接続にはなんの問題も無かったので一番安いこれにしました。
1GBプランで3800円
多少画像を送ったりしても問題ないだろうと思ったのですが、もっと画像を送っても問題なかったようです。

Googleマップの使用頻度は結構高かったと思いますが、翻訳アプリは1回だけ。
6日間で使ったデータは101MBでした。
500MBプランは2600円なので、こちらで十分だったようです。

日に数回FBに写真をアップしたりしても、1Gあれば存分に使えそうです。

それより問題なのが、購入して1年のソニーのスマホの調子が凄く悪いこと。
特に海外では最悪でした。
緊急連絡が入ると困るので、音声通話だけは国際ローミングしているようなので格安のSIMを刺しっぱなしにしていたのですが、動作は遅いし時々動かなくなるし......

日本へ帰ってきて少しは良いのですが、もうダメかもしれない。
SIM2枚差しのスマホが欲しいですね。
いざという時の連絡も入って、データもビシバシ。

このxperiaはおサイフ専用にして、タブレット代わりに画面の大きなスマホを一台用意するとか考えています。
新しく買ったニコンの一眼のアプリも、このxperiaはアンドロイド4.4からアップできないので、使えないのです。

海外で8インチのタブレットでマップ見てるのも、結構ドキドキです。
ガッチリ持てないので、簡単に持って行かれることも。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。