ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


とっとっ..トランプ!?

大方の予想を裏切って、トランプ氏が米国の次期大統領に決まりました。
日本にいると、米国の大手メディアがトランプ批判を繰り返しているって報道ばかりを聞くので、どうしてそんな人が勝つのと思ってしまうが、米国のメディアにはそれほどの影響力がもう無いのでしょう。
インターネットの時代ですから、テレビや少部数の新聞などでは世論を主導していく力はないようです。

日本人もそのうち、マスコミに疑問を持つようになるのでしょうか?
新聞やテレビの報道の前には、頭っから疑問も持たずに丸飲みですから。

いつまでも言葉尻を捉えて批判ばかりしていると、実際に政治に力を発揮できる人はいなくなり、そつなく今まで通りに事をこなす人ばかりになってしまうのではないかと。

フィリピンや米国の次期大統領は、日本では政治家できないですよね。(笑)

ところで、売上でも利益でもすっかりJALに差をつけてきたANAですが、最近は動きがおもしろい。
ふるさと納税をマイルが貯まると言って扱っているのもおもしろい。
そして、今度はクラウドファンディング
旅の常識を覆すモノというお題でアイディアを募集。

どんなモノが出てくるのか、今から楽しみです。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

No title
実は私、トランプになるだろうと薄々思っていました。最大の理由は英国のeu離脱をトランプが押していた事と過去のusaは常に変化を求めていた事。そして英国の時と全く同じでクリントンの楽観論だった事、他幾つかの理由です。

しかしながらこれからどうなるのか。
Re: No title
> 実は私、トランプになるだろうと薄々思っていました。最大の理由は英国のeu離脱をトランプが押していた事と過去のusaは常に変化を求めていた事。そして英国の時と全く同じでクリントンの楽観論だった事、他幾つかの理由です。
>
> しかしながらこれからどうなるのか。

匿名希望さん 時代は、何でもありに足を踏み入れたようですね。
今度は共和党の番ではあったのですが、共和党内部からも批判が渦巻いていたような報道ばかりだったので(日本では)、まさかという感じですが....結果はトランプ氏の圧勝でした。
元大統領の夫人は、相当な嫌われ者だったと言うわけですね。
その辺りの情報は、日本にも流れてきてはいましたが、ここまで凄い嫌われ方だったというのは分かりませんでした。
あの婦人以外の候補だったら、誰でも勝てていたのかもしれない......と、いまさら言っても、決まってしまった話。

どのように米国が変わって、日本と そして世界と どう向き合っていくのか、お手並みを拝見しましょう。
No title
そうですね。
実はもう一個、個人的に圧倒的な理由がありまして。
某国の首相までのぼりつめた男が20数年前に棒国で新政党を立ち上げた時のパターンと瓜二つだったので。
その某輩も実は元々は土地のデヴェロッパーとして財をなし、いろいろと胡散臭いことが多々ありつつそれらをうまくごまかして首相になってしまいました。誰もその最初には最終的に彼がまさか首相にまでなるとは思っていなかったのに。で、しかもその奥さんが若くて(以下省略)。 で、結果的に離村したところまでまさにトランプとそっくり(トランプは再婚だ)。

その某国では大統領は名誉職なので首相が実質的にその国の総責任者、対して米国は大統領が総責任者。これまた瓜二つ。

あまりにも瓜二つなパターンだったのでこれで私は(イヤだけど)トランプが勝つ可能性が大だろうな、だって誰もあり得ない、と思ったことが起こるのがこの世、「歴史は繰り返す」ですから。

そう考えてみると。私たちが生まれる前の太平洋戦争も。 当時の日本人はまさか泥沼の戦争になるとは思わず東条首相を選んだのかもしれない・・・

因みにどこぞの昨日のニュースをきいていたら「それほど大きな変化はない模様」とキャスターが言っていたので私は「そんなわけないない、と突っ込み」 そういう楽観論が・・・

もうね、個人的にいろいろと人生あり過ぎて、悪い方に考えてる。で、とにかく心理的に常に備えあれば憂いなし、をこころがけている。

ではね。

追伸
いろいろと仕事上の理由があり過ぎて、多分今年中にはスカイチーム・エリートプラスにもなる予定。これで全アライアンス制覇になってしまう。カネがかかって嫌だけど。

追伸その2
理由があって1月にANAで元々往復取っていたがカタール航空(ワンワールド)で取り直しになる羽目に。
げっ、なんですか、このエコノミーでの23時間という地獄のフライトは?
Re: No title
三冠王おめでとうございます。

なかなか出来ることではありませんが、知っている人の中では2番目です。
私も2冠はで来たことがあるのですが、ワンワールドはダメでした。
飛行機乗らないモノで....(笑)

23時間だったら、南回りで5~6回食事させられるというヤツかな?
最後は見るのもいやになったと聞きましたが.......
頑張ってください!!!!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。