ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


問合せで解決

今日昼の地震は、横揺れが結構続いて酔いそうになりました。
アルコールで酔うのは気持ちが良いのですが、地面が揺れて酔うのは気持ちよくはありません。
たいして被害が出なかったようですから、まずは安心です。

さて、いくら待っても解決しないので、メールを出しました。

●昨年9月にパナの展示会を見に行って、500Pくれるというのが何時までも貰えない。
11月にメールで問合せしたが、10月下旬に付与方法のメールを出すというのは11月下旬の間違いでした...との返事を頂いていたのですが、もう12月も過ぎ1月に入っています。
先日どうなっているのかまたメールしてみました。
ClubPanasonicのお問合せメールシステムは、問合せしても自動返信メールが来ません。
通常、お問い合わせを頂きましたなんて自動返信のメールが来るのですが。そんなのはありません。
前回は、問合せが混んでいてお待たせ致しておりますなんて、わざわざ回答遅延のお詫びのメールが先に届きました。
こんなメール出さなくてもと思ったのですが、受付メールが来ないので必要なのかもと思ったりしていました。

何と、今回は一切メールが来ません。
なのに、500Pは加算されました。
おそらく、ろくにスタッフもそろえないでポイントサイトまで作ってしまって、対応が全く間に合わないんでしょうね。

大会社でも、主力部門以外はそんなもんなんでしょう。
リクルートさんも、そんな感じなのかも。

まあ、お約束のポイントは頂けたので、良かったと言う所でしょうか。

●12月のパリフライトで機材変更でファーストからビジネスにダウングレードさせられて、マイルの差額を戻すという話しが実行されていない件で、電話が繋がらないので....メールしてみました。

こちらは、お問合せのメールがすぐに届きました。
すぐさま、担当部署から同行者の確認メール。
しかし、いきなり客を呼び捨てかと思ったら、またまたメールで、記載に不備があった旨の訂正とお詫び。
かみさんの名前にJMB番号、便名、予約番号なども記載して返信しました。

マイルが戻っていないのは、引き継ぎに不備があったこと。
返却マイルの確認等が有り。

そして今日、本日中に全マイルを一旦戻して、利用分を差し引く作業をすると言うことでした。

問合せついでに、事前に連絡は欲しいと要望してみました。
前日に機材変更があった場合、ヨーロッパ線では当日カウンターでの案内対応になっているのだそうです。
ただ、ダウングレードの場合はどうするか、関係部署に伝えておくと言うことでした。

非常に丁寧なメールを何通も頂き、さすが日本航空さんだという感じでした。

この2つとも、結局は連絡を取らないとうやむやにされてしまう所でした。

なかなか問合せって面倒だし、クレーマーだとか思われるのも嫌だと敬遠しがちですが、約束を履行されていない時は、こちらからのアクションが必要だと改めて思いました。

懸案事項が2つ解決したので、今夜はぐっすり眠れるかも。(笑)
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

日本人は意見を述べない国民性なので、バンバン言っても問題ないかと思います。
それでも他の国の人よりも大人しいでしょうからね。

もっとも日系の会社だと、受け付けるスタッフも日本人だから、どう感じるかはわかりませんね。
海外の人を相手にしている部署(担当者)だと気にならないけど、日本人を相手にしている部署(担当者)だと、比較相手が日本人ですから (-。-;
Re: タイトルなし
> 日本人は意見を述べない国民性なので、バンバン言っても問題ないかと思います。
> それでも他の国の人よりも大人しいでしょうからね。
>
> もっとも日系の会社だと、受け付けるスタッフも日本人だから、どう感じるかはわかりませんね。
> 海外の人を相手にしている部署(担当者)だと気にならないけど、日本人を相手にしている部署(担当者)だと、比較相手が日本人ですから (-。-;

ポイントもマイルも加算されたので一安心です。
約束は守って貰わないと行けませんよね。
日本人だろうが外人だろうが。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。