ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


ニッポン500マイル デルタ

先日の台湾旅行の国内分。
ANA便で成田往復をデルタ航空のニッポン500マイルに登録FAXを送りました。

ご存じの方は読み飛ばしてください。
ご存じない方もらっしゃるかもしれませんので、ざっと説明しておきます。

ニッポン500マイルキャンペーンは、DELTA航空の太っ腹なキャンペーンで、毎年延長されています。
今年度も延長されて、2014年3月31日まで。
日本国内線のフライト1回に付きデルタの500スカイマイルをくれるというモノ。
JALでもANAでもスカイマークでも、とにかく1フライトで500マイル貰えます。

スカイマイル一般会員の方は年間10フライトまで、上級会員の方は20フライトまでボーナスマイルが貰えます。

国内線に乗ったら、搭乗券を忘れずに持って帰りましょう。

スカイマイルの会員で無い場合は、HPから入会しておきましょう。

ニッポン500マイルキャンペーン

このページに詳しく書いてありますし、キャンペーン参加方法の1のボーナスマイル加算申請フォームの文字をクリックすると申請用紙のPDFが開きます。
必要事項を記入して搭乗券を貼って、FAXするか郵送すれば完了。
2週間くらいで加算されます。

以前は、どうせそんなに乗らないからと申請しなかったのですが、3年くらい前に思い立ってやり始めると、年に2~3回の海外旅行の乗り継ぎ国内だけでも7千マイル貯まっています。

スカイマイルの年会費は無料ですし、全部特典航空券で乗ったフライトなので、申請用紙のプリントとFAXの通信費以外は何もかかっていません。

まあ、WAONのJALカードチャージと同じで、延長かからなくなるとつらいのですが、スカイマイルは期限も無いのでどこまで行けるのかも楽しみです。

飛行機での出張の多い方なら数万マイル貯め込んでいらっしゃる方も多いようです。

まもなくヴァージンアトランティック航空との提携もスタートするようです。
これ、かなり得点高いかもしれません。

じっくり貯められるデルタなら、じっくり貯めるカードもあります。
年会費1575円で100円に1マイル貯まります。家族カードも420円。
コストをかけずにじっくり派には良いかもしれません。
デルタ スカイマイルJCBカード・テイクオフカード


ブログ人気ランキング 参加中
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。