ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


マイルの価値

最近格安のチケットがかなり出回っています。
何かのプロモーションなのかもしれませんが、日本からヨーロッパへの往復で、2万5千円くらい。
アリタリア航空でも、中東のエティハド航空でもそんな価格が公式HPから買えるようです。
JALやANAもHPで3万円くらいからの運賃を提示しています。

もちろん、燃油サーチャージが別途付いてくるのですが、マイルで特典航空券をとっても同じ事。

日系の航空会社だと欧州は、エコノミーだと5万マイルくらいから。
ディスカウントの期間でも4万5千マイルほど。
もちろん格安の航空券も、空席の多い時期ではありますが......

単純に考えて、5万マイルだとすると2万5千円ですから....1マイル0.5円

各種ポイントからマイレージに交換するレートは、1マイル2~3円になります。
随分損している計算になります。

諸悪の根源は燃油サーチャージです。

何せ、欧米往復で5万2千円、台湾往復でも1万3千円も徴収されています。
航空業界も競争激化ですから、エコノミーの安売りチケットは価格競争が激しい。
もう破れかぶれの運賃が2万5千円や3万円という運賃に現れています。
こんな価格が出せるのも、燃油サーチャージがあればこそ。
3万円と言っても、燃油サーチャージを合わせて8万円の収入は見込めます。

貧乏くじを引かされているのがマイルの特典航空券。

そこで、最近オススメしているのが燃油サーチャージのかからない特典航空券。

今年のベトナム旅行は、ユナイテッドのマイレージを使ってタイ航空とANA便に乗りましたが燃油サーチャージはゼロ。
来年のJALマイレージを使ったパリ旅行は、フィンランド航空を利用するので、燃油サーチャージは取られません。

JMBでフィンランド航空を利用したりするのは、チョットした裏技的な例外ですが、ユナイテッド航空のマイレージプラスならスターアライアンスの便では燃油サーチャージがかかりません。

欧米に行くには必要マイルがかなり大きくなるので、あまりオススメは出来ませんが、アジア・オセアニア中心の近・中距離なら日経のマイルと遜色ありません。
何せシンガポールへ行くにも燃油サーチャージは往復2万6千円もかかります。
2人で行ったら、5万円を超えてしまいます。
5万円あれば、そこそこ高級なホテルでも2泊くらい、まあまあなら3泊は出来そうです。

そのマイレージプラスを貯めるのにオススメしていたのが、マイレージプラスJCBゴールドカードです。


現在も入会キャンペーンで、年会費がキャッシュバックされたり、マイルも大盤振る舞い中です。
100円に1.5マイルが強力です。
でも、ゴールドカードに抵抗のある方もいらっしゃいます。
一番のネックは年会費の高さでしょう。

では、一般カードはどうなのでしょう。
100円1マイルで、年会費は5250円。

これならと思われた方、もう一つ選択肢もあります。
MIleagePlusセゾンカードも結構お得です。
年会費1575円で、1000円に5マイル付与。
年会費5250円のマイルアップメンバーに登録すると、1000円15マイルになります。
JCBのゴールドよりは、年会費はかなりお得です。
それでも、入会時1000マイル、3ヵ月以内に20万円以上利用すると2000マイルなどのキャンペーンも開催中。
毎年500マイルのサンクスマイルも頂けます。(セゾンブランドのみ)
マイレージプラスの良さは、燃油サーチャージがかからないだけで無く、18ヵ月以内にマイルの増減があると何時までもマイルの期限が来ないことも大きい。
マイルが貯まるカードでショッピングを続けている限り、何時までも加算させることが出来ます。
JALやANAのように3年で期限切れ失効.....なんて事はありません。
じっくり何年も貯めると言うことも可能です。

セゾン系のスーパーなどをお使いなら、5%OFFの対象カードになりますので、さらにお得です。

燃油サーチャージが無くなれば、どのマイルを貯めてもお得感はそれほど変わらないかもしれません。
しかし、世界的な不景気にもかかわらず、中東情勢が安定しないので原油価格は高止まり。
今日も近所のスタンドではガソリン価格が2円上がっていました。

ここ当分燃油サーチャージが無くなることは無さそうなので、燃油サーチャージのかからないマイレージプラスが一番お得なマイルとなりそうです。

飛ばないマイラーも、まもなく5万マイルを超えます。
エコノミーなら、カミさんと2人でフィジーに行けそうです。
ビジネスクラスなら2人で8万マイル。
久しぶりに南太平洋の風に吹かれに行ってみたいと思っています。

マイルで見る夢は楽しいですね。
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

No title
実は先月欧州往復を考えていてその際に「お、めちゃくちゃ安いじゃん」と思っていました。 ところが今みたらおよそ1万円も値上がりしています! 調べてみたら12/1から欧州線はサーチャージが片道5000円、往復10000円も値上げになっていました。 確かにそういう報道は見ていましたけどいざ自分が実際に購入しようと思って調べてみた時のこのショックは大きすぎ。 10000円もいきなりの値上げかよ・・・
マイルの価値
ウチのようにトップシーズンしか行けない人にとってはありがたい制度ですよ^^


Re: No title
匿名希望さん このブログにも書いておきましたよ。

でも、実際購入しようかなと思うまでは、いらない情報ですからね。

ホント、燃油サーチャージは高いです。
マイルより格安チケットか、格安ツアーの方が安いくらい。
Re: マイルの価値
> ウチのようにトップシーズンしか行けない人にとってはありがたい制度ですよ^^

きんちゃんのようにマイル沢山お持ちのベテランなら、混んでる時期も何とか座席押さえるでしょうが、一般的には、マイルがやっと貯まったけど、空席が無いやってパターンが多いと思いますよ。
特にANAマイルならどうしようもありません。
スタアラ特典に頼るしかありません。

JALは複数席で無ければ、何とかなる場合多そうですけどね。
Re: No title
管理人限定のコメントへのお返事です。

バリ島行きは良く判らないのですが、バリ島大好きのもも姫ママさんがUAのマイルを貯め始めましたので、大丈夫でしょう。
私が調べた中では、タイ航空を使っていくことは出来ます。

UAのマイルならスターアライアンス便どれでも選べますし、国内乗り継ぎはANA便が使えます。

こんなお返事でよろしいでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。