ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


JALマイレージが貯まらなくなるのかも....

世界三大自転車レースのツール・ド・フランスが今月末に開幕します。
公式ガイドブックを入手するのですが、ライフマイルのbooxで購入しようと、入荷のメール待ちをしていたところ、昨日そのメールが届きました。

早速、サイトに行って本を探すが表示されない。
タイトルでも、ISBNコードでも出てこない。
こう言ったムック本は、旬を逃すと売れないのでそれほど大量に印刷しない。
買い逃すとやっかいなのです。

昨年の震災の後、楽天市場で同じような本を注文して、結局は手に入らなかったことがありました。
在庫有りで、実は無かったというていたらくで、お詫びの1000PはANA500マイルに交換してしまった....結構嬉しかったりして 笑

ツール・ド・フランス開幕まで10日しか無いわけで、次の日まで待つ余裕も無く、懲りずに楽天ブックスへ。

取りあえず期限が今月のポイントもあったので、楽天ブックスで注文。
昨日は入荷待ちで、今日見ると在庫有りになっていますが.....出荷のメールが来るまで安心できませんね。

それにしても、ネット書店の管理はいい加減です。
booxも今日見ると在庫が確認できますが、入荷のお知らせメールと、サイトの情報がちぐはぐだったのです。
メールから直接注文できるとか、システムの改善が必要に感じます。

さて、昨夜アップしたYahooとTポイントの統合。
実施は来年4月かららしいですね。

楽天はEdyを手中に収め、YahooはTポイントと、ネットの2大勢力はドンドン手を広げていきますが、どちらもマイルはANAになってしまうのでしょうか。

JALはWAONだけとなると、かなり形勢不利といえそうです。

昨夜の最悪のシナリオに追加があります。
3月31日で、WAONのチャージマイルが付かなくなったら、JALのマイルはどうやってもJALカードのショッピングでしか貯まらなくなります。
ネット上のポイントも、Yahoo経由でJALというルートも多いので、JTBなどのポイント経由もありますが、かなりルートは狭められてしまいます。

逆に、YahooのTポイントがANA交換可能になるとすると、ANAを貯める人がますます増えて、今でも取れない特典航空券はプラチナチケット化してしまうかもしれません。

いずれにしても、来年以降にならなければ状況はつかめそうもありません。
JALを貯め込むのは今のうちかもしれませんね。

人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

Yahooの件ですが、イオンで買い物したり、アンケートに答えてはヤフーポイントに交換してJALマイルを獲得していた私には大打撃です。
ファミマTカードでTポイントも貯めてはいるものの、WAON使用でのおまけのように考えていましたので寄付に使っみたり、その後は目的もなく貯め込んでいました。
ヤフーショッピングでもJALマイルに交換できなくなるのなら、やはりANAに鞍替えするしか道がないのでしょうか?
地方在住の私にとってはJALの方が使いやすかったのに…



YahooとTポイントの件は困りました・・・。
Yahoo suicaカードを使っているのですが
JNBでの現金還元もJALマイルへのルートも
閉ざされそうな気配ですね。
手持ちのカードラインナップに影響が出そうです。
Re: タイトルなし
アキタンさん 最悪のシナリオを書いただけで、Yahooもどういった使い方をされているかは把握しているでしょうから、まるっきりJALに交換出来なくなるかどうかはまだまだ判らないと思います。
何らかの新しいルールを作ってきますので、それを見てから考えましょう。

まだ10ヵ月近くありますから、待つことしかで来ませんね。
Re: タイトルなし
タカさん まだ先の話ですが、動向は注視したいですね。
YahooもJALマイラーを敵に回すのはさけたいのだと思いますが、Tポイントは各業種一社と提携するのが基本ですから、そのあたりがどうなるのか.....
新会社も出来ていない段階で心配しても仕方が無いのですが、問題提起だけはしておかなければ。

このブログに書いても、ごまめの歯ぎしりですが......

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。