ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


メルマガ登録で50マイル

JALのHPから、アルファロメオのメルマガ登録で50マイル頂けます。
昨日の何とも豪勢な話しとは打って変わって、何とも細かい話しで恐縮ですが.....
でも、無料で50マイルですから、馬鹿には出来ません。
我が家は2名で登録できるので100マイルですね。

5人家族なら.....と、どんどん加算されていきます。
家族合算が出来るのはすばらしいことですね。

TOPページのお知らせか、暮らしでマイルを貯めるの中にあります。

ところで、このアルファロメオ。
イタリアでは走ってはいましたが、それほどこればかりという感じでは無かったですね。
EUは関税も無いので、フランスやドイツ車、他にもボルボなども沢山走っていました。

日本の外車販売は、ヤナセが中心になって高級な仕様の車種をお金持ちに売って、1台あたりの単価で稼ぐ販売方法をとってきました。
その傾向は日本市場に染みこんでいて、ヤナセ以外の多くの車の販売も同じスタイルを取っています。

海外でカローラクラスと販売合戦を繰り広げている車種が、クラウンとさほど変わらない価格で販売されていたり。

プジョーなども、フランスのテレビで1万ユーロからなんて宣伝を見ましたが、日本では200万円以上します。
もちろん日本で販売する車種は、シートや内装もゴージャスになっているのでしょうが、それにしてもという感じで見ています。

数年前に、韓国の自動車が安値を武器に、日本市場へ力を入れましたが、あえなく撤退したのでしょうか...。
確かに、あの頃の韓国車のクオリティーは日本人には満足できないレベルだったかもしれませんが、最近はアメリカ人を満足させるレベルまで上がってきているようです。

ところで、先日トヨタのHPを見ることがあったのですが、車種一覧を見て唖然としました。
コンパクトカーやSUV、セダンなどは圧倒的な数が載っています。

しかし、スポーツカーには、先日発売された”86”が1台有るだけ。
それ以前は、MR-Sと言うミッドシップのスポーツがあったのですが、かなり前に生産中止だったはず。

と言うことは、世界一を争う自動車メーカーがスポーツタイプの車を作っていなかったことになります。
そして、オープンカーのラインナップもありません。

もちろんレクサスにはスポーティーなオープンカーもありますが、一番安いのでも車両本体だけで500万円もします。
(純正フロアマットは8万6千100円もしました......)

若者の車離れが話題にもなっていますが、70種類もの車種が載っているのに、夢や憧れを持てる車が1台も無いのは大きな問題です。
かんたんに作れて、台数が見込めそうな車しか作ってこなかったトヨタに、その責任の一端を感じてしまいました。

最近軽自動車もOEMで販売しているのですから、トヨタ唯一のオープンカーとして、ダイハツコペンをOEMで販売してはどうなのでしょう。
ターボやスーパーチャージャーでも付けて、”ヨタ6”なんて名前を付けたら売れそうですがね。

そういえば、トヨタもホンダも手を引いてしまったF1。
ついに地上波放映が無くなりました。
私はスカパーで生で見ているので変わらないのですが、これも高齢化の一環なんでしょうか.....

人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。