ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


JALの今後.....

昨日、パリから帰ってきましたが、まだまだ体が疲れています。

パリのシャルルドゴール空港でセントレア空港行きのB777に乗り、いきなりのニュースに驚きました。
日本で録画したニュースに見入ってしまいました。
ニュースのあとに新聞を見ただけなので、皆さん以上のネタは何もないのですが、マイルに関してはちょっと気になります。

ワンワールドに加入した日本航空ですが、デルタの支援そしてエールフランスもとなると、支援する方は共にスカイチームです。
支援が決定すれば、いつまでもワンワールドにいられるとは思えません。

スカイチームとしても、JALが加盟するとアライアンスとしてもかなり強力になります。

すぐに移籍というわけにはいかないかもしれませんが、将来的には十分考えられると思います。

個人的にも、エールフランスのヨーロッパ路線が自由に使えるようになるのは、ヨーロッパに出掛けるには大変便利になると思います。

逆にJALが抜けると、ワンワールドは厳しくなるのではないでしょうか。

いずれにしても、交渉の状況がどうなるのかを待たなければなりませんね。

ところで、気のせいかもしれませんが、CAさん達も危機感を持たれたのではないでしょうか。

行きの国内線より、圧倒的に帰りの方が気遣いを感じました。
(国際線の行きはエールフランスだったので比較は出来ません。)
人による違いもあるのでしょうが、気遣いがアップするのは嬉しいことです。

昨年乗ったシンガポールエアのキャビンアテンダントの働きは、JALやANAの数倍多いのではと思うほど。

座席に着くとウェルカムドリンクが出てきて、飛び立つ前にグラスを回収するだけでもかなりの仕事量です。

その後もとにかく動き回っていました。

ご挨拶も、3人くらいから名前付きで受けました。
日本人以外の方は、名前を呼ばれていると気付くのに時間がかかりましたが。(笑)

今日も、クリックよろしくです。
人気blogランキングへ  にほんブログ村へ
関連記事
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

ほんとに実現するの?
それにしても、JALとデルタの資本提携交渉とは意外でした。ただ、アライアンスから考えると、少し無理かなぁとも思いつつ、これが実現すると、日本と米国路線の4割近くはJALデルタ連合が占めるので有利にはなりますね。背景には日米のオープンスカイ交渉があると思います。これにより、ANAは間違いなくユナイテッドと提携強化を図るだろうし、日本本拠のアライアンス会社のないデルタもここでJALを囲い込むため、思い切った戦略に出たのでしょうね。JALとしては本当はアメリカン航空に金を出して欲しいと思いますが。いずれにせよ、今後の交渉に注目です。
Re: ほんとに実現するの?
べんけい さん JALに乗ったとたんのニュースでしたから、驚きました。
アメリカン航空が手をさしのべてくれると障壁は少なかったのでしょうが、お家の事情か何かで出来なかったのでしょうね。

JALのHPの提携記事に関しての一文は笑えますね。

--------------------------------------------------------------------
当社と海外航空会社との提携および資金調達等に係る報道について

当社と海外航空会社との提携および資金調達等に係る報道がなされておりますが、この報道は当社が発表したものではなく、現時点で決定しているものではございません。
今後もお客さまに安心してご利用いただけるフライトを提供して参ります。
--------------------------------------------------------------------
最初と少し印象が違っています。
もっとぶっきらぼうで、最後の一行もなかったような。

確かに、決まるまでは何の発表も出来ませんよね。

推移を見守るしかありませんね。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。