ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


新型コロナの影響

F1のプレシーズンテスト真っ最中ですが、かなりの暗雲が立ちこめています。
開幕メルボルンGPでは、中国経由の入国が禁止されていますが、日本やイタリアもかなり危ない。
日本とイタリアと言えば、ホンダのエンジニアやフェラーリの関係者が行けないと言うことになってしまう。
実際に今日現在のバルセロナにフェラーリとアルファタウリ(旧トロロッソ)のエンジニアの多くはイタリアで自宅待機していると言うことです。

数百人規模の人員と20台のマシンとパーツを移動させなければならないのですが、オーストラリアでは、既に香港やシンガポール経由での入国は禁止されています。
いまさら、経由地の変更等もできるのかどうか。

上海GPは延期もしくは中止が決まっていますが、開幕戦のメルボルン・バーレーン・ハノイも中止される可能性を否定出来ないようです。

とばっちりを受けている企業もあるようで、石油暖房機の最大手”株式会社 コロナ”は、12月には1100円以上していた株価が、955円まで下がってしまいました。
業績が悪い訳では無く、風評被害って言っても.....酷いとばっちりです。

あの、コロナビールも2ヶ月連続で300億円以上売上が落ちてるとか......
消毒になると思うのですが.......

マイラーには有利なこともありそう。
昨年暮れに65ドルまでしていた原油先物の価格が、2月に入り50ドル。
途中54ドル付近まで戻しましたが、コロナの影響で今日は46ドル。
航空機の運休等も相次いでいるので、航空燃料も上がる要素はしばらくありません。
経済危機には円を買えと、何かあると円高になってきたのですが、今回は震源地に近いと言うことで、急激な円高ではありませんが、じわじわと108円台に入りました。

2~3月の航空燃料価格で導き出される燃油サーチャージは、4月中旬以降に発表されます。
6~7月発売分ですが、今後の動向によっては....燃油サーチャージ”ゼロ”もあるかもしれません。

ただ、この状況が3月一杯続いて、明るい兆しも見えないと言うことが条件ですから....海外旅行って感じでもないかもしれませんが....
理想的なのは、3月一杯航空燃料が底値を続けて、4月辺りから世界的に収まってくると....半年か1年先の特典航空券を予約してみるってところでしょうか。

まあ、一番の心配事はオリンピックでしょうね。
札幌でも、既にマラソン等の準備が進んでいますから、経済的には中止とか延期は厳しいことになります。
マラソンコースの沿道に柵が置かれますが、あの柵って錆付けした状態のモノに塗装するのだそうです。
今一生懸命に塗装しているのだと思いますが、中止や延期になったら再度錆付けして返さなければなりません。
レンタルなので、1年も借りっぱなしには出来ないでしょう。
それも本州で塗装して、完成状態で札幌に持ってくるのだそうです。

その経費は誰が払うのでしょう。
考えただけで頭痛くなりそうですね。

こんな事もあるのですから、人口減少の北海道で冬季オリンピックなど考えないで頂きたいと思ってしまいます。
景気が悪くなるのは必至ですから、札幌市の財政も厳しくなるでしょう。
招致運動だけでも多額の経費がかかるのですから、もう一度考えて貰いたいと思います。
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。