ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


驚異のJAL国際線特典航空券PLUS

いやあ驚きました......
12月4日から始まった、JAL国際線特典航空券PLUSで特典航空券を見て、声も出ません。

6月のヨーロッパを見て、もう笑うしか有りません。

6月のある日の札幌発のパリ行き
エコにミーなら、26000マイル~46000マイル。
日や便によって違いはありますが、常識の範囲というか想定内。
プレミアムエコノミーは、35000~105500
まあ、お安い便を選べばまだ何とかなりそうな範囲。
ここまでの便は、安いのは前泊が必要だったりで、若干使いにくいのでその分安いのかもしれない。

ビジネスクラスを見て驚愕してしまいました。
194500~281000
もちろんこれ片道です。

ちなみにファーストクラスは281000で固定。

同じ払うなら、ファーストクラスに乗っちゃいましょう。

以前カミさんと行ったファーストクラスのパリは、往復2人で24万マイルだった。

同じ行程で、1、124、000マイルが必要だと言うこと。
ほぼ5倍に近いマイルが必要に.......

ビジネスクラスでも、194500x4の778000マイルだそうです。

もう、どうやってもフラットになるシートでヨーロッパに行くことはできません。
冬の寒いパリなら、もう少しリーズナブルなのでしょうが、寒いパリにはもういきたくありません。

もちろん、ほとんどの日の便にその場で予約が入るのですから、それはそれで凄く良いことではあるのです。
 
ちなみに、ビジネスクラスの必要マイルをeJALポイントに交換すると、116万ポイントにはなるので、ホテル付きのビジネスクラスのツアーが2名分買えそうです。

ちなみに、JALの航空券を買うと一番安いので60万円を超えますが、エバー航空なら、新千歳-台北-パリで6月でも40万円を切っています。

何だか、マイルを貯めるのがばからしくなってきました。

もう一つ検索した新千歳~ハワイに関しては、常識の範疇の印象。
エコノミー 24500~40000
プレミアムエコノミー 52500
ビジネス 43000~130500
(全部片道の必要マイル)
極端に高い便も有ったり、ビジネスよりプレエコが高かったりと不思議な便もありますが、これで速攻予約が入るなら便利になった印象です。
ANAが大攻勢をかけているハワイ線という影響も大きいかもしれませんが。

新千歳~台北のビジネスは、24000~32000と、若干上がった印象ですが、お好きな便を取れるならという所でした。

空席照会カレンダーの準備が整っていないようで、再開は中旬以降とのことです。
これが使えるようになったら、もう少し色々みてみたいと思います。

人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。