ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


楽天ポイントのお勉強

楽天証券のお友達紹介のポイントは、今までJALマイルに交換していましたが、レートは35ポイントで10マイル。
楽天証券ポイントを楽天スーパーポイントからANAマイルに移行できれば、2ポイントで1マイルですから、ANAとJALの違いはあるにせよ、ぐっとレートは良くなります。
端数で余っていた楽天証券15ポイントを、楽天スーパーポイントに移行させたところ、ANAマイレージ交換のポイントに反映されました。
同じく楽天カード発行ボーナス2000ポイントもANAマイレージ交換可能ポイントになっています。

ところが、数人の方から楽天証券ポイントはANAマイレージにならないというコメントを頂いています。
楽天カードの発行ポイントもANAに成らないというコメントもいただきました。

15ポイントはOKで、1000ポイントは駄目と言うこともないとは思うのですが、昨日6000ポイントを楽天証券から楽天スーパーポイントに交換手続きしました。

HPの文章を読むと、ANAマイレージに移行できないポイントとして、期限付きポイント(期限の付いたポイント)と提携先から交換したポイントとでています。
提携先から交換したポイント:JCBカード、DCカード、Oricoカードなど、提携企業のポイントから交換した楽天スーパーポイント

提携先一覧では、楽天証券は楽天カードKCとともに楽天グループという扱いになっています。(完全子会社?)
この辺りの記述がとってもグレーでわかりにくいのですね。
楽天カードに関しては、以前の三井住友で発行していたモノと、現在の楽天KCで発行したモノで、ポイントの扱いは違っているように感じています。

いずれにしても、来月の15日以降にははっきりすると思います。

そうそう、楽天証券お友達紹介のポイントで48000円のデジカメを買えると書きましたが、楽天スーパーポイントは一度に3万円分しか使えませんでした。そして月10万円が限度だそうです。
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。