カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ユナイテッド航空 」カテゴリ記事一覧

ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


UAのANA国内特典予約改悪

なぜかUAマイレージプラスでANA国内線を予約するのに、国際線と同じ11ヵ月も前から取れていましたが、数日前からANAと同じに2ヵ月前からとなりました。

確かにUAから見ると凄い改悪ですが、ANA方向から見ると同じ土俵で勝負が出来ると言うところかと。

先日、来年の国際線特典航空券を予約する際、新千歳=東京がネックになって取れない日が出てきて参りました。
詳しい状況は判りませんが、新千歳=成田が難しいのは判りますが、代替えの羽田線もほぼ埋まっている日が沢山あったのにはびっくりしました。
1時間に1本以上飛んでいる羽田線が取れないんですから、完全非常事態です。
ANAでは来年の5月の国内線だけは予約できません。
国際線の特典航空券に繋がる国内線だけが予約できる訳ですから、羽田線が取れないなんて事は考えられません。

国際線と接続するために解放していた数少ない国内線の座席が、UAのマイレージプラス側で取られてしまって空きが無くなったと言うところもあったのではと想像します。
マイレージプラスJCBで一気にマイルを貯めた方も多いでしょうから、結構ANA国内線に使われた方も結構いたと思います。

その辺りの苦情がANAに寄せられたのでは無いでしょうか。

国内線だけの早期予約はできなくなりましたが、1万2千マイルで乗り継ぎもOK、片道なら6000マイルというのは継続ですから、まだまだお得さは失われていないと思います。

ところで、インチキ残高にしてあったポイ探で、ついに全ポイント一斉更新かけてしまいました。
もう一息で100位以内という所までいってたのですが.....
午後2時過ぎに更新された順位が出てきますが、3~4百位まで落ちるでしょうか。

また、コツコツ貯めて順位を上げていきたいと思います。

ブログ人気ランキング 参加中
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

UAマイルでANA国内線

初めてとなる国内線の特典航空券を取得しました。

使ったのはマイレージプラス(ユナイテッド航空・UA)

以前はANA国内線は検索に引っかからなかったので、電話で予約する必要があったので、手数料も25ドルほどかかりました、
数年前、台北に行くのにマイレージプラスでANA便を使ったときも、国内線分が出てこないので電話をかけるしかありませんでしたが、ずいぶん楽になったしお得になりました。

岡山(倉敷)に行きたいのですが、直行便がありません。
(季節運行しているときもあるが夏だけらしい...)

新千歳=羽田=岡山となりますが、ANAだと通常一人2区間で3万マイルになってしまいます。
台湾や香港行くのよりずっと高いのも変な感じ。

嬉しいことに、UAのマイルを使うと1万2千マイルで済みます。
カミさんと2人分で2万4千マイル。

ANAマイルを使うと2ヶ月前からしか取れませんが、UAからだと337日前から取れちゃいます。

マイレージプラスは燃油サーチャージがかからないお得さもありますが、日本国内でも最強ですね。

さらに、デルタのニッポン500マイルに申し込めば4回乗りますから2000マイルも貰えちゃいます。

さらにさらに、新千歳のANAラウンジが改修工事で利用できません。
AMC会員で利用する権利のある方にはお詫びでANA500マイル支払うとのこと。
ANAで取った場合は自動で後日付与されるそうですが、この場合は申し出る必要がありそうです。

1万2千のUAマイルを使いますが、デルタ2000マイルとANA500マイルが貰えそうです。

なお、Taxes/Feesで2名分13.6ドル請求されました。

実はホテルも2泊無料券を持っていて、何ともお金のかからない国内旅行になりそうです。




6825円の年会費で1000円15マイル貯まる、コストパフォーマンスの高いカード

人気ランキング参加中

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイレージプラス進化

昨日ヨーロッパから帰国、本日より仕事も再開....でも、頭も身体も付いていかない.....(笑)

UAのマイレージプラスが進化したようです。
ANA国内線をマイレージプラスから取る場合、片道6000マイルで取れるのですが、電話をかけねばならず発券手数料が25ドル取られましたが、今度はWebで予約発券できるようになりました。
更に、スターアライアンスに入会したてのエバー航空もWebから予約できるようになったとのこと。

かなり便利に使えるようになりましたね。

ただ、直前予約や変更の手数料も上がっているようなので、しっかり日程など確定させないと予約しにくくなった感もあります。

ところで、マイレージプラスJCBゴールドカードの入会特典をチェックしてみました。
入会で3000マイル
15万円以上利用で、年会費キャッシュバック+5000マイル
30万円以上利用で、5000マイル

と、入会後11月15日まで30万円以上の利用で、1万3千マイルと15,750円の年会費キャッシュバック。
100円に付き1.5マイルなので、上記条件クリアで17500マイル貯まる計算ですね。

ほぼ国内1往復半のフライトが楽しめます。


人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイレージプラスの特典航空券

メールでお問い合わせを頂いたのですが、知りたい方もいらっしゃると思うので、本日のネタにさせて頂きます。

特典航空券に必要なマイル

ANA国内 12、000マイル
目的地までの直行便が無くても、経由便でもこのマイルでOK
新千歳から宮古までは行けると聞きました。
ただし、ANA国内線は電話でなければ取れないので25ドルかかります。

セイバー特典(日本発往復 ()内はビジネスクラス)
中国・韓国・台湾など 20,000(40、000)
オセアニア(グアム・パラオ・フィジーなど) 25,000(40,000)
南アジア(シンガポール・香港・タイなど) 30,000(60,000)
ハワイ 45,000(65.000)
中央アジア・オーストラリア・ニュージーランド
50,000(80,000)
北米・中米 65,000(120,000)
欧州 90,000(120,000)
中近東 95,000(135,000)

ざっとですが、長距離になると整合性が?で、(ビジネスクラス)はさらに?です。
でも、アジア近辺はそれほど高くもありません。
UAはもちろん、スターアライアンスの各便がこのマイルでゲットできます。
香港を除く南アジアやオセアニアはかなりお得かと。

ただし、セイバー特典は限定された席なので、日程によっては取れないこともあります。
セイバー特典が埋まってしまうと、スタンダード特典の利用となりますが、もちろんお高い。
セイバーだと2万5千マイルのオセアニアが、スタンダードだと7万マイルになってしまいます。
マイレージプラスは片道で取れるので、行きセイバー帰りスタンダードだと47,500マイルになります。
南アジアだと、なぜだかスタンダード往復で6万マイルと....お得になっていたりします。
ビジネスセイバーでも10万マイル。
(このインタラクティブチャート合っているんでしょうねえ!? 笑)

インタラクティブな目的地検索ができる特典チャート
ポチッポチッとやると、必要マイルが判ります。

予約方法は、webですると無料でできますが、電話だとUS25ドル手数料がかかります。
スターアライアンスは、ほとんどWEBで見られるようになってきたようです。
ANA国内線はだめなので、国内に経由地がある場合は25ドルがかかってしまいます。
でも、ただで国内が付いてくるので、25ドルなら安い物です。
国内乗り継ぎがある場合も、WEBで海外分の空席を見つけてから電話すると早いと思います。

マイレージプラス特典旅行とアップグレード特典のページ
詳しいチャートや電話番号などはこちらからどうぞ。

私は過去にユナイテッドのマイルで台湾にカミさんと1度、今年の春にタイ経由でベトナムへ行っています。
いずれもビジネスクラス利用のセーバー特典で、燃油サーチャージ無料のお得なフライトでした。

さて、そのユナイテッドのマイレージが貯まるMileagePlus JCBカードが久し振りにキャンペ-ンを再開。

中でもおすすめは100円で1..5マイルの貯まるマイレージプラスJCBゴールドカード。

年会費は若干高いモノの、クレジットカード以外ではあまり効率よく貯められないマイレージプラスでは必須だと思います。

今回のキャンペーンは、
特典1 入会で3000マイル。
特典2 2013年5月15日までに15万円以上のショッピング利用で、年会費全額キャッシュバック。
特典3 特典2にの条件クリアで、7000ボーナスマイル
特典4 2013年5月15日までに30万円クリアで5000マイルボーナス
特典5 抽選で1組2名 グアム往復航空券

つまり、加入して来年5月15日までに30万円のショッピング利用で、年会費キャッシュバックと1万5千マイル貰えます。
30万円のショッピングで4500マイル貯まりますから、1万9千500マイルになります。
国内1往復プラス片道分でおつりが来ます。
あと3万5千円の利用で、台湾で美味しい小籠包を食べに行けます。

これから新年会や忘年会などの季節がやってきます。
幹事さんなどができる立場なら、一気に条件クリアも可能ですね。
幹事さんでなくても、年末年始は何かと物入りな季節、早めに入会して使い始めれば、問題なくクリアできる金額だと思います。
6ヶ月以上ありますから、月5万円以下です。
(このキャンペーンは2013年2月28日受付までですが...)
我が家だと食費だけでらくらくクリアです。
逆に考えると、この条件をクリアできない状況でしたら、年会費の下敷きになってしまうので入会しない方がよいかもしれません。

燃油サーチャージ無しの特典航空券なら

人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

UAさらに便利に

ユナイテッドのマイレージを集めている方に嬉しいお知らせです。
マイレージプラスでANA国内線予約が、国際線と同じ337日前から予約できるようになりました。
今までも国際線への乗り継ぎの国内線は2ヵ月以上前に予約可能でしたが、国内線単独でのANA便予約がANAマイレージより先に予約できるようになったようです。
ただ、すでに埋まっているところもあるとの情報もあって、どの程度解放されているのかは判りません。

ユナイテッドのマイル購入の3万マイル未満20%引き 3万マイル以上40%引きは10月31日まで。
3万マイルで677.25米ドル。
1ドル80円なら54180円で、1マイル1.8円ですね。

SPGでのマイル購入がUAにはレートが半分になる不利があるので、こちらのプログラムがお得ですね。

何度かご紹介しているMileagePlus JCBカード、詳しく見ていなかったので気がついていませんでしたが、ゴールドカードだと1億円の海外旅行の保険がつきます。
航空券などの支払いをしないとダメだと思っていましたが、支払いしていなくても5000万円の保険が付くのでした。
これって結構嬉しいですね。
さらに、ゴールドカード限定ですが、ANAの免税店で1割引になるんですね。
[対象店舗]成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP、羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH

ますますメインカードとして、有効利用できそうです。



ところで、昨日エアアジアのHPで、個人情報がダダ漏れしていたようです。
予約番号を入力するだけで、氏名と生年月日、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号の下4桁などが表示....
これ結構やばいですよね。
おまけに予約変更も可能だったというのですから、一体どんなHP作ってるんだか?
LCCはこんなところもコストダウンしていると言うことなのでしょうか。
どうも、信頼性に欠けますね。

人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイレージプラスJCB入会ボーナス増量

以前も紹介していたマイレージプラスJCBカード。
入会ボーナスマイルが増量しています。

前回キャンペーンで入会されなかった方はチャンスです。

キャンペーン期間は今年の8月31日まで
特典1 入会ボーナスマイル
ゴールドカード 3000マイル
一般カード 2000マイル

入会後 11月15日まで10万円以上のショッピング利用で
特典2 ゴールドカード初年度会費キャッシュバック(15750円)
特典3 ボーナスマイル ゴールド7000マイル 一般3000マイル

入会後 11月15日まで25万円以上のショッピング利用で
特典4 ご利用ボーナスマイル ゴールド5000マイル 一般2000マイル

以前より特典4が増強されてのキャンペーンになっています。

以前入会した方の、3000円キャッシュバックが無くなりましたので....でも5000マイルの方が嬉しいですよね。

マイレージプラスは、ユナイテッド航空のマイレージプログラムで、18ヵ月以内にマイルの増減があると自動的に有効期限が延長されます。
つまりこのカードを利用することによって、マイレージの有効期限が何処までも延長されることになります。

ゴールドカードなら、100円で1.5マイル加算されますので、上記条件を満たすと
ボーナスが1万5千マイル、ショッピング25万円で3750マイル、合計18750マイルになります。
国内なら提携のANA便が1万2千マイルで往復乗れますので、大変お得ですね。
もう少し貯めて、2万マイルなら北アジア(中国、韓国、モンゴル、台湾)、2万5千マイルならグアム・パラオ...タヒチまで行ってきたという未確認情報も。



さて、昨夜のYahooショッピングは無事5件の買い物を1時間以内でこなしました。
事前に購入商品を4つショップも含め決め、iPadの充電も完了して臨みました。
最後の1商品に迷いパソコンで探しましたが、時間が経つにつれ回線が重たくなるのが判りました。
締め切り時間間際は厳しかったのでは無いでしょうか。

キッチリ5ストア分事前に決めておくべきでした。

2万5千円程度の購入で、4千マイルくらいにはなったようです。

人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

最後のチャンス+さらに3000円も

以前もご紹介したマイレージプラスJCBゴールドカードの入会キャンペーン。
延長されて、4月30日まで申し込みで、5月31日までカード発行されればOKになっています。

申し込みさえしておけば、十分間に合いますね。

燃油サーチャージのかからない特典航空券と国内1万2千マイルでANA便が取れるユナイティッド航空のMileagePlus。
何処まで上がるのか判らない燃油サーチャージ対策に、結構使えると思います。
国内線はANA便で、新千歳から羽田乗り継ぎで沖縄まで1万2千マイルでいけちゃうそうです。
マイレージの期限は18ヵ月以内に増減があれば、ず~~~っと有効期限が延長されます。
ゴールドカードなら1000円で15マイル(100円1.5マイル)なので、貯まり方も違います。

アメリカ線以外日本からはあまり飛んでいないユナイテッドですが、スターアライアンスで選べば、ANA・アシアナ・タイ航空・シンガポール航空とどんなところへも飛んでいけそうです。
ヨーロッパもルフトハンザが控えています。

とにかくめちゃくちゃ美味しい話しばっかりですが、そうでも無いところもあります。
長距離になると特典に必要なマイルがかなり多いのです。

特典航空券に必要なマイル(セイバー特典の場合 スターアライアンス便も同じ)
北アジア エコノミー2万マイル ビジネス4万マイル
オセアニア 2万5千/4万 
 (実は、フィジーやタヒチにこのマイルで行った方も)
南アジア 3万/6万
 (香港はこちらです。来月行くベトナムはこれ)
オーストラリア・ニュージーランド 5万/8万
北米 6万5千/12万
欧州 9万/12万

北米やヨーロッパのビジネスをカミさんと2人分となると結構厳しいのですが、近間だったらクレジットカードだけでも何とかなりそうです。

あと数日ですが、今回のキャンペーンは(ゴールドカードの場合)
入会で3000マイル
6月15日まで10万円の利用で、7千マイルのボーナスと年会費のキャッシュバック(15750円)
さらに、抽選で10名に5万マイル。

とのことでしたが、実はさらに3000円のキャッシュバックが受けられます。(最大5000円)
ご近所マイミクさんの日記で知ったのでエントリーはしていたのですが、確実かどうか判らなかったのでブログには書きませんでした。
昨日、あのマイレージ界の巨匠 マイルの学校の管理人さんからコメントも頂き、大丈夫そうなので記事にしてみました。(コメントありがとうございます。)

JCB入会サンクスキャンペーンで、すでに入会されて10万円以上の利用された方もまだ間に合いますので、エントリーされてください。
各種条件を満たすと最大5000円になるので、詳しくご覧になってください。

と言うわけで、全部のキャンペーンを受けられるのは4月30日までに申し込みが必要です。
ご興味のある方は、是非ご検討ください。



人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイレージプラスJCBカード審査完了

先月解約したゴールドカードが喉に引っかかっていて申し込みを躊躇していましたが、突然やる気になってマイレージプラスJCBカード申し込んでみました。
必要事項に記入して、引き落とし口座も楽天銀行とか三菱.....何とか銀行などだとオンラインで手続きが完了するというので、三菱何とか銀行を指定して、案外とあっさり申し込みは完了しました。

キャッシングを希望すると運転免許証の番号の入力があったり、三菱...銀行へつながって引き落とし口座を承認したり、世の中進んできましたねえ。

で、5分ほどで受付のメールが届き。

ドキドキの審査結果は、その25分後でした。

おかげさまで、発行になるとのことで、一週間程度で到着の模様。

JCBは、ANAカードで十分使っていますから実績は十分と思っていましたが、カード解約があるとオンライン申し込みでは良くない結果が出るというのを聞いていましたので、正直かなり心配でした。

案ずるより産むが易しと言ったところでしょうか。

初年度年会費はキャッシュバック、10万円使って1万マイル頂きです。
カードを利用する限り期限の無いマイルですから、じっくり貯めるもよし。

マイレージプラスの利点は、1万2千マイルでANA国内線乗り継ぎもOK。(回り道はダメだったかも)
欧米の長距離路線はJALが一番お得で、次はANAで....マイレージプラスではかなりのマイル数が必要ですが、アジア圏内ならマイレージプラスの方がお得なパターンが多いようです。
スターアライアンス特典でも、必要マイル数は変わりませんから、一番安いマイルで取れるところをコンチネンタルかANAのサイトで見つけて、電話で申し込むという感じになるかと思います。
マイルの統合後に、コンチネンタルのシステムを使ってくれると少しは楽なのですが....まだ判りません。

マイレージプラスには、ベトナム特典航空券の残り(6000マイル)もありますから、来年はカミさんと沖縄にでも行ってみようかと思っています。

5万マイル当たったら、またアジアに方向を変えますが......10名ではね。(笑)

手元に届くのが楽しみです。



人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ 続きを読む
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

マイレージプラスJCBカード

マイレージプラスはユナイテッド航空のマイレージプログラムです。

コンチネンタル航空と合併して、4月からはマイレージプログラムも一本化します。
コンチネンタルのワンパスマイル用に、旧ミリオンカードとJCBグアムカードを持っていました。
ワンパスが消えるので、どちらのカード会社もカード移行のご案内などを送ってきましたが、どうせ入るならキャンペーンで入会しようと待っていました。

UA用にはマイレージプラスセゾンアメックスを今も使っています。
1000円で15マイルたまるのですが、年会費がちょいと高い。

この3枚分を一気に一枚にしようと待ちわびていたのがこれ。
100円1.5マイルのゴールドカードで無ければ旨味が無いのですが、年会費15,750円なら3枚辞めれば年会費はほぼ同じ。
3月31日までの入会で、ゴールドカードは3000マイル、それ以外は2000マイルの入会ボーナスマイル。
6月15日まで10万円以上のショッピング利用で、ゴールド7000マイル、それ以外3000マイルのボーナス。

ゴールドなら、初年度年会費もキャッシュバックです。

さらに、抽選で10名に50,000マイルも当たる!!

すばらしいキャンペーンが行われています。



UAのマイルはお得です。
今回は発券手数料のからみでコンチネンタルにマイルを移行して特典を取りましたが、カミさんと2名ビジネスクラスのベトナム往復12万マイルでした。
欧米に行こうとすると必要マイルはかなり多いのですが、アジア圏で使うなら日本の会社よりお得なことも多い。
JAL便でも一人6万5千マイルですし、ANAのスターアライアンスの特典ならもっと掛かったはず。
スタアラ特典の利用でマイルが少ないので、今回も行きはタイ経由で直行便なら夜遅くに付くのが、3時間ほど現地に早く入れます。
この3時間というのも、弾丸旅行には貴重ですよね。

そして、何よりなのが燃油サーチャージが掛からない。(可能性が高い)

利用する航空会社のカウンターで燃油サーチャージを請求されたら支払ってくださいと言うことですが、詳しいベテランの皆さんで払ったという声は聞きません。(mixi等参照)
一部請求されたという話もあるのですが、空港税などと勘違いされている例もあるようです。

また、国内のANA便往復は1万2千マイルでOKです。
それも、新千歳から沖縄まで行っても1万2千マイルです。
乗り継ぎOKなのが、何ともすばらしい。
wsbで取れないので発券手数料が取られますが、今だと25ドルは2000円ですね。

キャンペーンクリアの10万円利用で1500マイルがたまりますから、ボーナス1万マイルと合わせて、ほとんど国内ANA便特典航空券クリアですね。

さて、問題なのが先日ゴールドカードを一枚解約していること。
ネットで完結してカード発行なら厳しいと思うのですが、今回は書類のやりとりをしてからの発行と言うことで、一安心。
JCBはANAカードでかなりの実績がありますからねえ。

早速、申し込んでみたいと思います。

人気ランキングにいつもご協力ありがとうございます。
今日も、もう一押しお願いします。
人気blogランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

片道もOK!

JALやANAは片道だけって特典航空券は発行してくれませんよね。
予約画面でも往復一緒に出てきますよね。

米国系の予約画面はそれほど見たこと無いのですが、コンチネンタルは片道ずつ出てきますよね。
片道ごとの必要マイルが提示されますが、片道での予約はどうなのでしょう。

いつから出来るようになったのかは知りませんが、マイレージプラスのUAでは片道だけでも特典航空券を申し受けるのだそうです。

円高を利用して海外発券で現地から日本の往復航空券なんて買っている方も多いようですが、片道だけはどうしても日本で調達する必要がありそうです。
帰りのチケットはなんて聞かれると困ってしまうかもしれませんが、先日のマレーシアで入国審査の女性係官はろくにチケットなんて見ていませんでした。

凄くにこやかに、観光ですかと片言の日本語で聞かれて、ちょっと嬉しかったりして。
カミさんの2人一緒にパスポートを預けたのですが、その後何か言っているのですが何を言われているのか判らなくて焦りました。

しばらくしてバトミントンのことだと判って大笑い。
国際大会が開かれていて、マレーシアも日本も頑張っていると言っていました。

滞在日数や宿泊先のホテルなんかを聞かれるかと思って身構えているときに、バトミントンは想定外でした。

話は戻って、格安航空券は台湾や韓国で買われる方も多いでしょうが、最初の一歩が特典航空券を使えると、お得に旅行がつながってきそうですね。

と言って、飛ばないマイラーには使えそうにありません。
あくまでユナイテッドあるいはユナイテッドエクスプレス運航のフライトでのみと言うことです。
地方在住だと、うまみは少ないですよね。

コンチネンタルがユナイテッドになってしまえば、グアムには片道行けそうですが、グアムで航空券を買っても仕方がないような気がします。

アイランドホッピングでもしながら、ハワイまで行くのは楽しいかもしれませんが.....

お願いです、ポチっとランキングにご協力を!
にほんブログ村 小遣いブログへ   人気blogランキングへ
  
  
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。