ご案内

※過去のキャンペーン記事などは、締め切ったモノなどがあります。ご自身でご確認くださるよう、お願いします。

※これからマイレージを貯めてみようという方は、これから始めるマイレージを見るとわかりやすいと思います。


マイルがお得に買える!

羽田空港にあるらしい、海外旅行で余ったお金をポイントにと言う”ポケットチェンジ”。
余った外貨だけで無く、日本円からもポイントに交換出来るのです。
米ドル・ユーロ・中国元・韓国ウォン・日本円から交換可能だそうです。
交換出来るのは、Edy・Amazon・WAON・LINE他にも色々。
そこにネットマイルが参加してきたのです。

外貨からは当然交換手数料がかかるモノと思われますが、日本円からはどうなんでしょう?
かかったとしても少しでしょうから手数料を無視して考えます。

1万円をネットマイルに交換したら2万ネットマイルになります。

ネットマイルからの直接交換なら、JALは600ネットマイルで100JALマイルなので....ジャスト3300マイル。
モチッと足りないなんて緊急の時は使えそうですが、チョイとレートが悪い。
直接では無く、dポイントやリクルートなどのポイントをお使いなら、200ネットマイル(100円相当)の手数料を無視すると、ほぼ2円1マイルと言うことになります。

国際線特典航空券ビジネスクラスを狙うなら、台湾4万マイルで8万円、欧米9万マイル 18万円と、そこそこお得。

ANAへの交換は540ネットマイルでANA100マイル。
交換手数料が200ネットマイルなので、計算すると....3600マイル

ポイ探でネットマイルからANAの交換を検索すると、最高6000マイルで以下5700マイルの交換ルートがずらり。
1万円が6000マイルになるルートは、東京メトロ(メトロポイント)を経由するだけ。
ただし、このメトロポイントが、ANA-JCBのソラチカカードなら、100円の手数料は無視して
なんと、9000マイルです。

台湾ビジネスクラス4万マイルが4万5千円。9万マイルだと10万円で手に入ってしまうことに。

最近、飛ばないマイラーがやっている、ANAskyコインを利用したツアー購入は、一般のANAゴールドカードを持っている場合、15万円のツアーが12万円以下で買えてしまうことになります。
15万円分のANAskyコインはANA10万マイルで交換出来ます。
10万マイルはネットマイルの交換手数料を無視すると、ソラチカルートなら11万1112円分のネットマイルで交換可能と言うことになります。

ソラチカルートは、月2万円分をANA1万8千マイルに交換出来ます。

羽田空港に月一行かれるなら、マイル積立なんて楽しいかもしれません。

羽田空港国際線2階にあるのですが、到着ロビーにあるので誰でも利用可能です。

この機械が増えたら、この優良レートも絶対改悪ですね。
新千歳空港にあったら、毎月遊びに行ってしまうモノ。(笑)
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Googleマップのデータ使用量

今回のマドリッド旅行にはスマホとタブレットとノートパソコンを持って行きました。
カメラリュックを担いでいったのですが、コレラがキチンと入るような仕様だったので、最近持ち歩かないノートパソコンまで。
ノートはブログを書こうと思って持って行ったのですが、結局無駄な抵抗だったようで、メールの整理には威力を発揮してくれました。
いつもは帰ってきてから泣きそうになるのですが。(笑)

データ通信用に、MightySIMをAmazonで購入していきました。
以前利用したときは、パリとヘルシンキで使うと言うことで持って行ったのですが、設定でドジっていて繋がりませんでしたが、サポートにメールして即座に対応してもらって数時間で利用できるようにして頂いて。
信頼感を持っていました。
今回はスペインと言うことで、空港でもSIMを簡単に購入できると言うことは事前に調べていたのですが、空港ではどうもぼったくり値段らしいと言うことも。
昨年のウィーンに比べると数倍です。
実際にかなりの価格でした。

市内で購入も考えたのですが、到着が土曜日の夜なので、購入できるのは月曜日になってしまいます。
だったら3Gの低速でも、MightySIMの方が確実。
マップと翻訳に使うなら、3Gでも十分でしょう。

画像などはホテルのWifiを使うと言うことで、実際に快適でした。

SIM自体はAmazonで購入して、690円払うと数日で到着。
プランは、前回と同じZone1でヨーロッパ33カ国で利用可能。
日本で接続のチェックは出来ませんが、前回も馬鹿をやらなければ接続にはなんの問題も無かったので一番安いこれにしました。
1GBプランで3800円
多少画像を送ったりしても問題ないだろうと思ったのですが、もっと画像を送っても問題なかったようです。

Googleマップの使用頻度は結構高かったと思いますが、翻訳アプリは1回だけ。
6日間で使ったデータは101MBでした。
500MBプランは2600円なので、こちらで十分だったようです。

日に数回FBに写真をアップしたりしても、1Gあれば存分に使えそうです。

それより問題なのが、購入して1年のソニーのスマホの調子が凄く悪いこと。
特に海外では最悪でした。
緊急連絡が入ると困るので、音声通話だけは国際ローミングしているようなので格安のSIMを刺しっぱなしにしていたのですが、動作は遅いし時々動かなくなるし......

日本へ帰ってきて少しは良いのですが、もうダメかもしれない。
SIM2枚差しのスマホが欲しいですね。
いざという時の連絡も入って、データもビシバシ。

このxperiaはおサイフ専用にして、タブレット代わりに画面の大きなスマホを一台用意するとか考えています。
新しく買ったニコンの一眼のアプリも、このxperiaはアンドロイド4.4からアップできないので、使えないのです。

海外で8インチのタブレットでマップ見てるのも、結構ドキドキです。
ガッチリ持てないので、簡単に持って行かれることも。
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

久々JAL搭乗ボーナス

今回のマドリッド旅行は、
新千歳-成田 JAL ウルトラ先得 35,280円(2名分)
成田=マドリッド イベリア航空 ビジネスクラス
 JAL提携会社特典航空券 17万マイル
羽田-新千歳 ANA 特典航空券 1,5万マイル

主にに少ないマイルと預け荷物で選択したフライトです。

往路の新千歳-成田-マドリッドは、無事荷物は成田をスルーしてマドリッドで受けとることが出来ました。
ただし、せっかくビジネスクラスで到着したのに、プライオリティーのタグが無くかなり受けとるのが遅くて....
これって、確かに新千歳ではエコノミー席なのですが、成田からのことを考慮してタグは付けてくれないモノかなあと思ったりしました。

一番の問題はイベリア航空の預け荷物の重量。
なんと、ビジネスクラスなのに23キロまで。2個預けられるそうなんですが....
スケールで調整して、結局重たい板チョコを私のカメラリュックに入れることに。
8キロ超えのリュックは結構こたえました。

JALの有償フライトは何年ぶりでしょう。
ANAはskyコイン利用などで有償フライトはありますが、JALは座席が取れちゃうので特典で済んじゃうんですよね。

今回はお金を払ったので、先得とはいえ 383の基本マイルにゴールドカードの飛ばないマイラーが96マイル、平カードのカミさんが38マイルのボーナスが加算され、479と421のマイルを頂きました。
さらに嬉しいことに、JALカード搭乗ボーナスも2000と1000を合わせて頂き。
合計3900マイルをゲット。
なんと100円あたり11マイルの高還元。
支払いにJALカードを使っているので、100あたり13マイルとなります。

もっとも、ANAのカードだったら、毎年カードを継続するだけで貰えるんですが、JALカードは厳しいですね。

なんにしても、ファーストクラス2席分で底をついたJALマイル。頂けるモノは何でもいただきましょう。
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

消えたポンパレモール

ポンパレモールの期限が今月末のポイントがあるとお知らせメールが来ました。
500円強のポイントですから、いつものかみさんの好きな強炭酸のミネラルウォータでも買おうかと思って、ポイントサイトに行ったんだけど....どこのポイントサイトからもポンパレモールが消えていました。
最近はすぐたま経由を使っていたのですが、すぐたまどころか、5~6カ所のポイントサイトを見てみましたが全滅。

ポイントサイトも、サービス利用の回数などでランク分けをしているところが多いので、付与率は低くても回数だけでも有効になるかならないかは、利用するモチベーションに影響があります。

ポンパレモールは、さようならか頻度激減と言うことになると思います。

ところで、スペインからの帰りの飛行機ではスペイン人の行動に驚かされました。
機内に乗り込んでも、あちらこちらで立ち話。
ドアが閉まって、動き出しても荷物を棚から出し入れするなど....やりたい放題。
シートベルトのサインが消えると、またあちらこちらで立ち上がって井戸端会議。
飲み物サービスが始まってもなかなか戻ろうとしない。
カミさんのとなりでは、お話し合いでは無く熱い抱擁とたっぷりの口づけ.....
私も斜め後ろから見ていましたが、エマニュエル夫人状態にはなりはしないかとドキドキモノでした。(笑)
到着まで4時間もある早朝に、話し声がうるさくて目を覚ますと。
巨大な尻が目の前に。
シートをフラットにして寝ていたので、顔が立ち話の尻より低い位置に。
女性のおしりならまだしも、野郎の巨大尻で目が覚めるのは最低でした。

これほど立ち話のうるさかったのは、10年以上前の香港から帰りの便の中国人乗客達以来。
中国人以下と書くとまた差別主義者などと言われかねないのですが、中国人の時はCAさん達が血相変えて座るように注意していました。
中国人のCAと乗客は、もうほとんど喧嘩状態でした。

しかし、イベリア航空のスタッフ達は、シートベルトサインが出ている時に立ち上がって窓の外を見ても何も言いません。
なので、あちこちで行われる井戸端会議にも寛容でした。

悪夢のような12時間でした。

日本発の便では日本人がもう少しいましたし、スペインへ帰る人達もお疲れだったのでしょう。
全く問題ないフライトでした。
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

JAL20%増量

旅行中に嬉しいキャンペーンが始まっていました。
いつも楽しませて貰っているポイントサイト”ちょびリッチ”で、JALマイルの交換キャンペーン。
20%増量です。

ちょびリッチはANAやJALにマイル交換するときに、800P(400円)で200マイルと、通常で2円1マイルの優良ポイントサイトですが、このところ .money経由だと、1000P(500円)で260マイルとちょびっとお得に交換出来ていました。

今月中は、800Pで240マイルとかなりお得です。

カミさんが1口分のあと少し、私は余裕で2口あるので、これだけで120マイルのお得。

細かいと言えば細かいのですが、ANAのソラチカルートのようなモノはあまりないJALなので、こういったキャンペーンは上手に参加したいですね。

飛ばないマイラーは気ぜわしい性格なので、交換ラインに達するとさっさと交換に出すのですが、私の友人T氏などは期限切れを起こすまで貯め込むという性格の人も。
今回間に合わなくても、キャンペーンは繰り返すことも多いので、ちょびリッチも貯め込んでおくってのも有効かもしれません。

TOPページのタイムセールには、かなりのお得な案件が目白押しです。
現在もDMMのFXで3万ちょびPとやセゾンカードで1万4千ちょびPなどなど

ちょびリッチの場合、毎日クリックやゲーム、アンケートだけでも交換可能ポイント達成は難しくないと思います。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

土曜日にマドリッドから帰国していますが、1日目は時差呆けも無しで快適と思ったら、昨夜は全然寝られずに....睡眠時間2時間。
さすがに一週間まるっきり開けていたので、仕事もあれこれあって.....今日はつらいです。(笑)
人気ランキング参加中
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。